最新アニメ情報紹介所

アニメ大好きな人集まれ!最新のアニメ情報から懐かしいアニメまで公開しています!

    カテゴリ: 声優情報

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    2018年に一番活躍した女性声優は?【結果発表】レジェンド声優が大活躍で上位に!注目のトップは… | ニコニコニュース


    凄い!おめでとうございます!

    2018年も数多くのアニメが放送・公開された年でした。TVアニメは毎クール約50本以上がオンエアされ、劇場アニメオリジナルからTVシリーズの映画版まで、バラエティ豊かな作品が揃いました。

    【大きい画像を見る】花澤香菜


    アニメアニメ!では昨年に引き続き、今年もアニメ総選挙を実施しました。2018年を振り返って「一番活躍したと思う声優」と、読者個人がお薦めする「一番“推せた”声優」についての読者アンケートを行いました。11月19日から12月13日までのアンケート期間中に約3,000人から回答を得ました。

    男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約57パーセント20代が約26パーセントと若年層が中心でした。最後に「一番活躍したと思う女性声優」の結果を発表します。


    トップ花澤香菜さん 野沢雅子さんも上位に
    1位花澤香菜さん。支持率は約14パーセントでした。2018年花澤香菜さんは『はたらく細胞』の赤血球役が大人気。ドジだけど前向きなキャラクターを熱演しました。読者からは「透明感のある声はもちろん、弾けた声までものすごい才能を感じさせられました!」というコメントが寄せられました。


    さらに『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』、『ハッピーシュガーライフ』、『宇宙よりも遠い場所』でもメインキャラを担当。「正反対とも言えるようなキャラを同じ時期に演じ切っていてすごい」や「今年は彼女の作品を見かけない月はありませんでした」という驚きの声も上がっています。

    2位悠木碧さん。支持率は約10パーセントでした。読者からは『PERSONA5 the Animation』や『ヲタクに恋は難しい』を挙げるコメントが多かったです。『ドラえもん のび太の宝島』ではオウムロボットクイズを担当。その名の通り、作中でクイズを披露していました。「有名どころのアニメにはほとんど出ている印象。本当に同じ声優なのかと思うほど、さまざまな声が出せている」というコメントもありました。


    アニメ以外ではゲームポケットモンスター Let's Go! イーブイ』でイーブイの声を担当したことや、イベントでのトークアーティスト活動を推す声がありました。

    3位は水瀬いのりさん。支持率は約8パーセントでした。水瀬いのりさんは『宇宙よりも遠い場所』や『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』など、多くの作品でメインキャラを担当。「可愛い声はもちろん、丁寧にキャラクターを噛み砕いた高い演技力がすごい」といったコメントが集まっています。

    とくに『Re:ゼロから始める異世界生活』のレムが人気。最新作『Memory Snow』の上映を待ち望んでいたファンが多いようです。初のライブツアーを喜ぶコメントもあり、「声優業と歌手業の両方で活躍していたから」と歌声でもファンを魅了しました。

    女性声優編では「“推せた”」と「活躍した」のランキング上位がほぼ同じという結果になりました。その中でも注目は8位の野沢雅子さん。『ゲゲゲの鬼太郎』第6期では目玉おやじ役を担当。『ドラゴンボール超 ブロリー』での激しいバトルシーンの芝居は必見です。


    「年齢を感じさせないパワフルな活躍をされている」や「世界に名を轟かせるレジェンド声優! この方を超えるのは無理でしょう」と絶賛する意見が集まっています。若手からベテランまで、さまざまな声優が第一線で活躍していることが再確認できる結果でした。

    ランキングトップ10
    [一番活躍したと思う女性声優]

    1位 花澤香菜
    2位 悠木碧
    3位 水瀬いのり
    4位 沢城みゆき
    5位 佐倉綾音
    6位 内田真礼
    7位 水樹奈々
    8位 野沢雅子
    9位 上坂すみれ
    10位 茅野愛衣

    (回答期間:2018年11月19日12月13日

    ランキングトップ20
    [一番活躍したと思う女性声優]

    1位 花澤香菜
    2位 悠木碧
    3位 水瀬いのり
    4位 沢城みゆき
    5位 佐倉綾音
    6位 内田真礼
    7位 水樹奈々
    8位 野沢雅子
    9位 上坂すみれ
    10位 茅野愛衣
    11位 東山奈央
    12位 高橋李依
    13位 本渡楓
    14位 雨宮天
    15位 早見沙織
    16位 楠木ともり
    17小倉唯
    18位 高山みなみ
    19位 釘宮理恵
    20久野美咲


    (回答期間:2018年11月19日12月13日【ほかの画像を見る】2018年[一番活躍したと思う女性声優]ランキングトップ10

    2018年[一番活躍したと思う女性声優]ランキングトップ10


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【2018年に一番活躍した女性声優は?【結果発表】レジェンド声優が大活躍で上位に!注目のトップは… | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    TVアニメ『グリムノーツ The Animation』の登場キャラクター&声優キャストまとめ



    【TVアニメ『グリムノーツ The Animation』の登場キャラクター&声優キャストまとめ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    声を吹き込む職業だからメディア出演は必要ない?あなたは声優の顔を「見たい派」「見たくない派」?【アンケート結果】 | ニコニコニュース



    にじめんにて、2018年11月9日 から投票を受け付けていた「あなたは声優の顔を「見たい派」「見たくない派」?」の結果を集計。

    記事では、はてな匿名ダイアリーにて投稿された「声優の顔を見たくない派だが生活が難しい」という日記を紹介。

    内容には、「声優の顔を見てしまうとキャラを見ているはずなのに頭の中で、声優の顔がチラつくのが耐えられない。」とつづられていました。

    アンケート記事
    声を吹き込む職業だからメディア出演は必要ない?あなたは声優の顔を「見たい派」「見たくない派」?

    アンケートの総投票数は1064票!たくさんの投票・ご意見ありがとうございました

    今回はその気になるアンケート結果をご紹介します。

    アンケート結果



    結果では「どちらでも気にしない」が583票で一番多い票を獲得。また、見たい派が207票、見たくない派が274票になりました。

    このアンケートにみなさんから沢山コメント寄せられたのでご紹介します!

    さまざまな意見が



    テレビ不特定多数の人が見てて顔見たくない人もいるから出ない方がいいかなって思う それで批判される声優さんも可哀想だなって思う イベントとか声優雑誌みたいに求められる所で顔出しで十分じゃないかと思う

    最近は顔出し当たり前の時代だから難しいよね。私はしょうがないって、割り切ってるけどそうでない人もいるしさ。私が嫌なのは、キャラを押しのけて声優を全面に出してるコンテンツキャラの格好だけ真似した声優のブロマイドとか本当に有り得ない。本当にさ、悪魔でも声優は裏方何だから、顔出しとかも極力控えて欲しいのが本音。まぁ、どうせ今はこういう考え方古いって、言われるんだろうけどね。

    「見たい」「見たくない」じゃなくて「出てるから見る」って感じ 声オタ初期はアニメ見てて声優さんの顔が浮かぶこと多かったなあ 当時それが不快ではなかったからあんまり気にしたことなかったけど、確かに声優さんの顔見たくないアニオタは生きづらいだろうね

    見るのは嫌じゃないしわざわざ隠す必要はないと思うけど、 見た目の良さやトーク力がなくても演技が上手な声優さんが活躍できる場であって欲しかったな…

    積極的には見ないですかね…。 アニメキャスティングは気になるしこの方の声や演技好き!とも思うけど本人さん名義のCDやSNSはほとんどチェックしたことないしアニメの録画はするけど声優さん本人が出てる番組たまにあってもあまり見たことない…。 あくまで自分が興味あるのは声や演技なのかなって思う。

    最近は気にしなくなってきたけど、前はほんとに嫌だった。 例えるなら、わーいミッキーだ♪って近づいたら胸に写真つけてて「中身はこの人です」って書いてあるかんじ。(いやミッキーの中に人なんていないんだけどね!)

    自分は別にどっちでもいい、テレビ出たくない声優さんはそういう仕事は断ってるだろうし、本人がテレビ出てもいいと思って仕事を受けてるのならその仕事をきちんと応援したいと思う。

    顔は別に見ても気にならないけど、プライベートとか個人的なことはあまり知りたくないと思ってます。中の人の見た目を知ったからと言ってキャラと被せて見ることは無いので、私は「どちらでも気にしない」ですが、ご本人のツィートで炎上とか見ると…キャラまで嫌いになりそうなので。それは怖いですね。個人的には「声優」という職業の役者さんは、それだけで好きです。

    「別にどっちでもいい」という人もいれば、前は嫌だったけど声優のメディア露出が増えてきた事により気にしなくなったという人も。

    みなさんはこのアンケート結果どう思われましたか?

    関連記事
    2018年で印象に残ったアニメ・ゲーム・声優さん関連のニュースは?

    2018年サービス終了・発表したアプリがこんなにも!新しいアプリに手を出すのが怖くなる!?
    声を吹き込む職業だからメディア出演は必要ない?あなたは声優の顔を「見たい派」「見たくない派」?【アンケート結果】


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【声を吹き込む職業だからメディア出演は必要ない?あなたは声優の顔を「見たい派」「見たくない派」?【アンケート結果】 | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    フリーザ声優・中尾隆聖、ちゃめっ気あふれる悪役の魅力 | ニコニコニュース



     鳥山明原作の国民的アニメドラゴンボール」のフリーザ役や「それいけ!アンパンマン」のばいきんまん役で知られる声優・中尾隆聖が、悪の魅力について語った。

     「ドラゴンボール」の勢いは、アニメ誕生から30年以上経った現在も衰えることがなく、最新作『ドラゴンボール超スーパー) ブロリー』(全国公開中)をもって劇場版も20本目となった。本作のフリーザについて中尾は「相変わらず悪いですよ。地獄から戻してもらってもいい子にはなりません。まだまだ悪いことをしそうな予感があります」と笑みを浮かべる。

     「ドラゴンボール」の世界にフリーザという悪役が欠かせないことは、誰もが認めるところ。『DRAGON BALL Z 神と神』(2013)公開時は、回想シーンのみの登場だったにも関わらず、特報CMにも出演した。「セル役の若本規夫さんと2人で『お前は出てない』『お前だって声の出演はないぞ』なんて言い合いながら宣伝していたんですよ。あれは面白かったですね」

     それはやはり、フリーザファンから愛されているからこそ。中尾は「もちろん鳥山先生の作ってきた世界観がとても素敵だったということもありますけど、観ている方たちが育ててくれたという気がしているんです。後々になってファンの方が“名言集”として、フリーザセリフを面白がってくれた。わたし自身が収録していた時はそんなふうに考えていなかったんですけどね」と感謝する。

     残忍極まりないフリーザだが、その中に不思議なちゃめっ気を感じさせるところも。「わたし自身、悪役を演じるのは好きなんですけど、ただ悪いというだけでなく、その中に一抹のさみしさのようなものを出せるのが好きなんですよ。あとはちゃめっ気の部分ですよね。そういうことを融合させることで、キャラクターが膨らんでいくんです。フリーザや、ばいきんまんなんかは、まさにそういうことがうまく出てきたキャラクターになりました」

     本作でも、意外な悩みを明かすコミカルな一面を見せるなど、愛されキャラとして認知されるようになったフリーザだが、少し油断すると痛い目を見る。そんな緊張感もフリーザの魅力のひとつである。悟空役の野沢雅子からは「スタジオではいつも『本当にあんた嫌ぁね』と言われていた」と明かす中尾だが、「でもそれは褒め言葉だと思っているので。ありがたいと思っています。残虐で非道なところと、両極端あるところがいいんじゃないですかね」と笑顔。それだけにテレビシリーズで描かれた悟空とフリーザの共闘は大きな反響を呼んだ。「ずっと敵対していた悟空と一緒にかめはめ波をやる時が来るなんて。マコさんとも二人で声を合わせて戦って。ものすごく感動しましたよね」

    今作ではフリーザの意外な悩みが明らかに(C) バードスタジオ集英社 (C) 「2018ドラゴンボール超製作委員会

     本作では、シリーズ最強との呼び声も高い伝説のサイヤ人ブロリーが久々に復活。悟空、ベジータフリーザを巻き込んだバトルシーンは息もつかせないほどの迫力となっている。「マコ(野沢雅子)さんのパワーは本当にすごい」と収録を振り返った中尾は「キャスト陣もけっこう年齢が高くなってきていますが、マコさんがあれだけ頑張っているのに、われわれが声がでないとか、疲れたとか弱音は吐けないですよね」と語った。(取材・文:壬生智裕)

    残虐非道だけど愛される、フリーザの魅力を語った中尾隆聖


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【フリーザ声優・中尾隆聖、ちゃめっ気あふれる悪役の魅力 | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    えっあのキャラが?有名アニメの声優がやっているナレーション仕事まとめ



    【えっあのキャラが?有名アニメの声優がやっているナレーション仕事まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ