最新アニメ情報紹介所

アニメ大好きな人集まれ!最新のアニメ情報から懐かしいアニメまで公開しています!

    カテゴリ:映画 > アニメ映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ※2018大ヒットになったアニメ映画覚えてる?年末年始で見る!



    (出典 www.niwaka-movie.com)


    みらいの未来!もう一度観たいな!

    【※2018大ヒットになったアニメ映画覚えてる?年末年始で見る!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    朗報!劇場版「うた☆プリ」19年6月公開決定 アイドルたちが華麗なパフォーマンスで魅せる特報も | ニコニコニュース



    (出典 snsdays.com)


    これは気になりますね!

    うたの☆プリンスさまっ♪」の新作アニメ劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」の特報映像が、公式サイトで公開された。一十木(いっとき)音也、聖川真斗らが所属する「ST☆RISH」、鳳瑛一、皇綺羅(すめらぎきら)らの「HE★VENS」、寿嶺二黒崎蘭丸らの「QUARTET NIGHT」が、それぞれ華麗なパフォーマンスで会場を盛り上げるライブシーンが描かれている。

    また、「ST☆RISH」「HE★VENS」「QUARTET NIGHT」の3ユニットステージ衣装に身を包んだメインビジュアルも公開となり、「6.14 LIVE START!」という文字も配され、2019年6月14日の公開日も明らかとなった。

    うたの☆プリンスさまっ♪シリーズは、10年6月に発売されたPSP女性向け恋愛アドベンチャーゲームが原作。作曲家志望の少女・七海春歌アーティストを育成する芸能専門学校早乙女学園」に入学し、さまざまなアイドル志望の男子との学園生活を描く。2011年から16年にかけて、テレビシリーズが第4期まで放送。劇場版では、キャスト寺島拓篤鈴村健一谷山紀章らおなじみのメンバーが続投する。スタッフは、第4期の古田丈司監督が総監督、長岡智佳副監督が監督を務める。キャラクターデザイン原案はシリーズすべてに関わる倉花千夏が担当し、キャラクターデザインは第4期の藤岡真紀が総作画監督とともに兼任。制作は、これまでのシリーズを手がけてきたA-1 Picturesが行う。

    また、全国アニメイトおよびアニメイトオンラインショップでは、メインビジュアルを使用したフラワーシリーズの前売り券も取り扱いを開始。3ユニットそれぞれの絵柄が用意されている。価格は各1500円で、クリアファイル付きは各1800円(いずれも税込み)。19年1月20日からは上映劇場限定で、3ユニットに所属する18人のキャラクターそれぞれのムビチケも取り扱い予定で、価格は各1500円(税込み)。

    劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」は、19年6月14日から東京・新宿ピカデリーシネマサンシャイン池袋ほか全国の劇場で公開。

    (C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【朗報!劇場版「うた☆プリ」19年6月公開決定 アイドルたちが華麗なパフォーマンスで魅せる特報も | ニコニコニュース】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    【随時更新】2019年春公開!Netflixアニメ【ULTRAMAN】紹介!



    【【随時更新】2019年春公開!Netflixアニメ【ULTRAMAN】紹介!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    「君の名は。」の新海誠監督の新作「天気の子」が2019年夏に公開!



    (出典 news.denfaminicogamer.jp)



    【「君の名は。」の新海誠監督の新作「天気の子」が2019年夏に公開!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    最新映画ドラゴンボール超 ブロリー評判は?


    初めはまたブロリーか?と思いきや凄い迫力があったよ!

    【最新映画ドラゴンボール超 ブロリー評判は?】の続きを読む

    このページのトップヘ